Strolling in Wonderland☆上海編☆
世界を飛び回るのが大好きなスイス人と一緒に飛び回る、日本大好き日本人のダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月ですから~。
生まれて始めて、お正月に食べるものを作っています。

いつも大晦日近くになると、うちのお母さんが作るもの。
IMG_3155_convert_20091231112352.jpg
お鍋が汗をかいています・・・。

黒豆ちゃんです。

この前東京行ったときに、お母さんが丹波の黒豆をくれました。
この黒いものは何?何に使うの?としきりに豆を触って不思議がるジョンジョン。で、黒豆だということに気が付けなかった私�E�E�E

結局、これは丹波の黒豆というもので、調理方法は煮るということを母に教わり�|�b�E�E�E今回は初の黒豆煮に挑戦。

母はメールでレシピを送るからと言ったわりには何も送って来ず。

しょうがないのでネットで検索して、キッコーマンのサイトで発見した黒豆煮のレシピに従って制作調理中~。
おいしい?
大晦日の今日、上海は快晴����

だけど中国では今日も普通にみなさん出勤で、明日の元旦だけお休みです。
ジョンジョンも朝から普通にお出かけ。おちかれさま~。

さて、今夜のカウントダウンは、お友だちの家でホームパーティー?N???b?J?[に決定。

メニューは、スープにチキンカレーにサラダにパイナップルごはん???[????b?????????????????????E?p?C??などなど、シンガポールの家庭料理が待っているとか♪

私もせっかくなので、手みやげにチョコレートケーキを焼いてみた。
IMG_3127_convert_20091231103815.jpg

ともだちのi-yakoちゃんがブログで紹介していた、Cookpadのレシピで見つけた「小麦粉のいらないチョコレートケーキ」。単に自分が食べてみたかっただけなんだけど、これがまた激うまで。小麦粉を使わないのにしっとりで、しかも簡単。チョコケーキ大好きなジョンジョンが、「やばい」と言って食べてました。

IMG_3136_convert_20091231104757.jpg

お砂糖はレシピよりもだいぶ控えめにしたけれど、それでもちょうどよい甘さ。
うちにある型が大き過ぎたので、分量増やした割に高さが出なかったのが残念�����܂�

けど、おいしいのでよしとしましょう♪
チーズフォンデュの会
我が家の晩ご飯メニューでたまに登場する「チーズフォンデュ」。

今まで普通の小鍋にチーズを溶かして、日本製のガスコンロに乗せて、普通のフォークで無理矢理チーズフォンデュを食べていた私たちですが、この間上海に遊びに来たジョンジョンの両親に、念願の専用のお鍋とコンロ、フォークのセット一式を持って来てもらいました。

持って来てもらってから1ヶ月ちょっとしか経ってないけれど、昨日は既に、新しいお鍋で2回目のフォンデュパーチーを開きました。1回目は、スイス人カップルと、アメリカ人&日本人カップルのお友だちを招いて。2回目の昨日は、日本人と韓国人の元同僚たちと。

やっぱり食べる量は欧米が圧倒的に多いけれど、アジアチームも負けずにたくさん食べました。韓国人の子は初めて食べるフォンデュだったみたいけど、美味しい美味しいと食べてくれました。

チーズフォンデュは、言ってみれば日本のお鍋みたいなもの。
少しお酒を入れて作るので、身体がとても温まるのです。

しかし、相当チーズ好きな我が家は、年中フォンデュを食べています。

基本はフランスパンにチーズをからめて食べますが、最近は茹でたカリフラワーや、じゃがいもにからめて食べるのがブーム。

この冬も、我が家の食卓に何度も登場しそうな予感です。



日本食
きょうの晩ご飯。

・炊き込みごはん
・こうや豆腐と椎茸の含め煮
・ひじきの煮物
・お麩とネギのお味噌汁

なんて健康的なんでしょう!
お出汁は、先日ジョンジョンが日本出張の時に、
お母さんに滞在ホテルまで送ってもらった天然調味料から。

鰹節に昆布に干し椎茸に。。。

上海ではだしの素しか手に入れることができなかっただけに、
やっぱり自分で作るだしは全然味が違うわぁと感動。

自然食品ばかりを段ボール一箱に送ってもらったので、
毎日広げては、今晩は何にしようかしらと張り切る私。

6月から朝8時出勤で5時上がりなので、1時間残業しても
家には6時半くらいに帰ることができるので、
夕飯作る余裕が出ました。

口に入れるものがそのまま自分の身体の一部になることを考えたら、
なるべく自炊して、ジョンジョンにも美味しくてヘルシーなものを食べてもらいたい。

幸いなことに煮物やお味噌汁が大好きなジョンジョン。
唯一海苔以外の海藻がダメだけど。
でも、正体さえバラさなければ、
昆布キャンディーだって美味しいと食べてます。

健康でいてもらうためにも、時には嘘も方便ってことで。

最近はこんな日本食を作りながら、
故郷を思い出している今日この頃です。
あげずにサクサク。
揚げ物が作るのも食べるのもニガテな私にぴったり。
なおみさんに教えてもらったオーブンでつくるひとくちカツ。

びっくりするくらいサクサクで、ジョンジョンがあっという間にたいらげてしまいました。
IMG_1901_convert_20090517182158.jpg

メタボ防止にと思って作ったけれど、結局食べ過ぎちゃったら一緒だし����

下準備は普通のカツと一緒。
パン粉はバターで軽くきつね色になるまでフライパンで炒り、
卵液と小麦粉にまぶしたお肉につけます。

オリーブオイルを一筋ずつたらし,オーブンで20分くらい。
(うちのガスオーブンでは200度に設定しました。)

手軽だし、お肉もしっかり火が通るけど柔らかいまま。

おすすめです����
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。