Strolling in Wonderland☆上海編☆
世界を飛び回るのが大好きなスイス人と一緒に飛び回る、日本大好き日本人のダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
築地のマグロを食べる "天家"
そろそろ日本の本当の味に飢え始めていた私。
念願の天家(てんや)に連れて行ってもらいました。
上海で築地のマグロを食べられるお店です。

ここのお店にはマグロとカニしかないそうです。
天家 エントランス

月に一度築地に出向いて仕入れに行き、自社空輸でコストダウン。
さらにマイナス60度と言う超低温で安定保存することで
マグロの鮮度を守っているそう。

大トロ、中トロ、炙り、ネギトロのマグロ三昧な握り。
確か"マグロまつり”みたいな名前が付いてた・・・。
まぐろまつり
まさに“祭り”。

石川で育った私は、本当に美味しいお魚を知っています。
そして金沢で3ヶ月間ホームステイをしたことのあるジョンジョンも、
毎日金沢港にあがってくる新鮮なお魚を食べていました。

そんな私たちが“むむむー”と唸る美味しさ。
でもジョンジョンは既に3度目らしく、
お店の人にもしっかり顔を覚えてもらってました。

お刺身、にぎり、漬け丼を次々と注文し、本当に大満足。
月1で"天家セッション"をしたいところです。

気になるお値段ですが・・・
まぐろ盛り合わせのお刺身が280元くらい。
まぐろまつりが200元。
漬け丼はたっぷりのボリュームで58元くらい。

二人で食べて8500円くらいでした。
お腹いっぱい。

コースもあり、こちらはお刺身、にぎり、さらにカニやトロのしゃぶしゃぶ、
うどんにデザート、丼ものが付いて280元くらい。ひとり4000円くらいかな?

CIMG0920_convert_20081117143120.jpg

日本でも、この味を食べさせてくれるところは少ないんじゃないのかな?

頑固マグロおやじの心意気。
すごいです。
http://www.tei.com.cn/
コメント
コメント
No title
Hichanさんお久しぶりですv-254
日本食が恋しくなるという事は上海生活もだいぶ板について来た様だね。
上海では日本とほぼ変わらない鮮度のお寿司が食べれるんだね~
いいなぁ~写真を見ながら本当に羨ましくなっちゃったよv-238
トロもあるなんて素敵♪やっぱり異国でもヨーロッパとアジアは全然違うんだね。こっちは赤身しかないよ。しかもスイスは海がないからちゃんとした店に行かないと最悪で下手すれば日本の100円寿司よりネタが最悪なんだ。上海て大都会で物価が高そうなイメージがあるけどお寿司のお値段を聞く限りそうでもないんだね。
次回里帰りした時は日本海の旬の魚をたくさん食べてネ。





2008/11/17(月) 17:19:29 | URL | masami #- [ 編集 ]
masamiさん
お久しぶりです。
上海は九州にもとても近いので、福岡などからもお魚があがって来るようですよ。スイスだと湖しかないですもんね。でも、まだまだ日本の味を探し求めるのは難しいですし、高いです。こちらの物価を考えると、このお寿司もかなりお高めですよー。
今回は日本に行っても里帰りはしないので、東京で美味しいラーメンや日本食を堪能したいと思います。
2008/11/21(金) 14:36:49 | URL | Hichan #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。