Strolling in Wonderland☆上海編☆
世界を飛び回るのが大好きなスイス人と一緒に飛び回る、日本大好き日本人のダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいのり。
上海に来てから、私の身には色んな不思議な?普通じゃありえない、
“珍”な出来事がおこります。(←え、それは昔からだって?)

先日は、全然知らないおじさんとタクシーを“シェア”しました。

私は毎日通勤はタクシーなんですが、
上海のタクシー人口が恐ろしく多いため、
平日でも帰宅ラッシュの夕方になると、なかなかつかまらないことが多々。
特に雨の日は大変。降りる人がいたらそこにめがけて走り、
ドアが開くのを横付けで待っていないと乗れない。
争奪戦です。

その日も雨がかなりひどかったけれど、
運良くすんなりタクシーがつかまり、早速乗ろうとした私。
すると後ろから何やら中国語で話しかけて来るおじさん。

いつもなら無視するんだけど(と言うか中国語分からないし。)
なんかおじさんが困っている感じで、わりと(中国人にしては)腰も低かったので、
ちょっと話しを聞くことに。(と言うか中国語分からないけど 笑)

すると、私の行き先を聞いて来たので答えると、
そのおじさんはちょっと考えてから、
「分かった、とりあえず乗っていい?」的なことを言って来た(多分。)

雨もひどかったしめんどくさかったので、
いいよ、と言って私はさっさとタクシーに乗り込みました。
おじさんはちょっと遠慮しながらも、助手席に。

「おねえちゃん、ありがとうね」ってそこは聞き取れた私。
さらに、「おねえちゃん中国人じゃないでしょ?」って言うのも聞き取れた私。
すかさずタクシーの運ちゃんが、
「中国語しゃべれないんだから中国人じゃないっしょ?」と突っ込み。

「私日本人」と答えると、またタクシーの運ちゃんが調子にのって
「ジャッパーン」とか言って来た。

ま、私の中国語はこんなレベルなので、当然その後の会話もなく。

渋滞して全然進まない中、おじさんはずっと仕事らしき電話をかけている。
でも、ときおり「今日本人とタクシーシェアしてるんだよ、わはは」
みたいなことが聞こえてきて。
でもイヤミな感じもせず(中国語なのに!)とても気さくな人でした。

結局私を最初に降ろしてくれて、(と言うか当然だけど)
渋滞のため少し高くついたタクシー代までも払ってくれました。

日本だったら絶対あいのりなんてしないだろうけど、
ここ上海に暮らしていて感じることは、
日本よりも数倍安全に生活できるということ。

まあでも次回からはやっぱりあいのりはやめておこうかな。
コメント
コメント
No title
そっかぁ、日本より数倍安全に生活できるってすごいことじゃない?
でも、油断は禁物よ、ひーちゃん!
ま、私なんて東京行くだけでもびびっちゃうからねぇ~☆
2009/07/03(金) 09:21:25 | URL | miyako #- [ 編集 ]
No title
私もあいのりしたことあります。
不思議なことに、その人は途中で降りたんだけど、お金払った気配がないんだよね。

日本ではありえない。中国はほんと、飽きないよ。
2009/07/03(金) 14:34:08 | URL | #- [ 編集 ]
No title
毎日タクシーで通勤なんてセレブだわぁ~。
私は毎日徒歩30分(汗)

でも、上海って思ってた以上に安全なんですね。
2009/07/04(土) 01:10:35 | URL | まゆりん #- [ 編集 ]
☆まゆりんさん☆
タクシーと言っても、初乗り料金が160円くらいですからね♪
私はむしろ歩いて通勤できる方がうらやましいですよ!毎朝スイスのキレイな空気を吸って通勤。。。上海でそれをすると、間違いなく一年後には肺が真っ黒です!
2009/07/08(水) 20:36:28 | URL | Hichan #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。