Strolling in Wonderland☆上海編☆
世界を飛び回るのが大好きなスイス人と一緒に飛び回る、日本大好き日本人のダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パッキング。
明後日にはスイスです。

いつものように、またギリギリでパッキングを始める私・・・。
何を持って行こう・・・。
荷物は20kgまでしか持てないし。
私のスーツケースは空っぽでも多分7kg近くあるし・・・。

旅行で一番悩むのは、現地の気候が今イチ読めないこと。
特に異常気象の近年は、朝快晴でも夕方豪雨とか。
パリの気温を調べてみると、最高気温が28度、最低気温が11度。
出たよ、この気温差。

でも、先週から既にスイスにいるジョンジョン曰く、
「毎日窓開けて寝てるけど。」

・・・全くあてになりません。

頑張ってパッキングします。
スポンサーサイト
上海オーダーメイドコレクション Part1.
�n�[�g今日までに出来上がったコレクショーン�n�[�g

IMG_2208_convert_20090822183903.jpg
1.サテンのワンピース(ベルトは私物)
お直し:0回
デザイン:某アメリカンブランドの写真からコピー

IMG_2209_convert_20090822184014.jpg
2.シフォンワンピース
お直し:2回
デザイン:友達のワンピースのコピー(少々アレンジしました。)

IMG_2211_convert_20090822184116.jpg
ウエスト部分。着るととてもレディライクな感じです。

IMG_2212_convert_20090822184207.jpg
3.シフォンワンピース
お直し:1回
デザイン:友達の服のコピー

IMG_2213_convert_20090822184315.jpg
首の部分。前だけホルターっぽくなってます。
最初できあがったとき、この部分が小さ過ぎて、(もしくは私の頭が大き過ぎて、)
私と友達とお店の人3人がかりでやっと着れるという大変なことになってました。サイドにジッパーをつけてもらい、解決。

IMG_2214_convert_20090822184409.jpg
4. ワンピース
お直し:0回
デザイン:某アメリカンブランドの写真からコピー

IMG_2216_convert_20090822184520.jpg
フロント部分がタックみたいになってます。
これが一番着た感じかわいかったかも。写真からのコピーの割に、1発仕上がり。オリジナルはブラックだったけど、柄で作って大正解。

IMG_2217_convert_20090822184910.jpg
5. シフォンのワンショルダー
お直し:0回
デザイン:友達が持っていた服のコピー(その友達のは自分の服をアレンジして作ったもの。)

IMG_2219_convert_20090822185216.jpg
近くで見るとこんな感じ。

IMG_2220_convert_20090822185358.jpg
6. お仕事用スカート
お直し:0回
デザイン:友達のスカートをコピー

IMG_2223_convert_20090822185831.jpg
バックスタイル。このシャーリングのお陰で、後ろ姿がすっきり、スマートに見えます。友達はこれと同じ生地、ヒョウ柄、黒と、既に同じ型を3つ持ってます。私も今度は白っぽい生地で作ろうかな。

あともう1点、タイシルクのチューブトップドレスを製作中。
こちらは既に3回のお直しが入り、明日おうちに届けてもらいます。

7点で、テーラー代が740元、生地代はいくらか忘れてしまったけれど、
合計で1000元ちょっと(1万5千円くらい。)
お直しはもちろん無料です。

今、上手なテイラーさんが夏休みを取っているそうで、
9月の始めにもどってくるとか。
なので、第2弾はスイスから帰ってから・・・今度は秋物~♪
日本食
きょうの晩ご飯。

・炊き込みごはん
・こうや豆腐と椎茸の含め煮
・ひじきの煮物
・お麩とネギのお味噌汁

なんて健康的なんでしょう!
お出汁は、先日ジョンジョンが日本出張の時に、
お母さんに滞在ホテルまで送ってもらった天然調味料から。

鰹節に昆布に干し椎茸に。。。

上海ではだしの素しか手に入れることができなかっただけに、
やっぱり自分で作るだしは全然味が違うわぁと感動。

自然食品ばかりを段ボール一箱に送ってもらったので、
毎日広げては、今晩は何にしようかしらと張り切る私。

6月から朝8時出勤で5時上がりなので、1時間残業しても
家には6時半くらいに帰ることができるので、
夕飯作る余裕が出ました。

口に入れるものがそのまま自分の身体の一部になることを考えたら、
なるべく自炊して、ジョンジョンにも美味しくてヘルシーなものを食べてもらいたい。

幸いなことに煮物やお味噌汁が大好きなジョンジョン。
唯一海苔以外の海藻がダメだけど。
でも、正体さえバラさなければ、
昆布キャンディーだって美味しいと食べてます。

健康でいてもらうためにも、時には嘘も方便ってことで。

最近はこんな日本食を作りながら、
故郷を思い出している今日この頃です。
出会いと別れ
海外生活が長くなるにつれて、出会いと別れの回数も多くなってきます。
3年半のアメリカでの滞在の時は、もう何人の人とお別れをして涙したことか・・・。
そして、同じ数だけ素敵な出会いもありました。

自分が去ってみて初めて分かるけど、残される方が辛いということ。
去る方は、次の目的地が待っていてくれますから、寂しさと同時にワクワク感もあるけれど。

上海生活も間もなく11ヶ月が経とうとしています。
あとどれくらいここに居るのかは全く検討もつかないけれど、
私が来てから、何人ものお友だちが上海から旅立って行きました。
気のせいか、出会いの数は、去って行く数に比例していないような・・・。

そんな中、今週末もまた、ひとりお友だちが故郷へと帰って行きます。
その度にサヨナラパーティーが開催されて、朝まで飲んだその足で、空港へ、
というのがパターンのようで・・・。私はそこまではサスガに付き合えませんが。

毎回、特にサヨナラパーティーにはお題があるのですが、
先月のサヨナラパーティーは「キラキラのものを身につける」でした。
今回はなんと「ビーチウェア+ウィッグで」。
ジャグジー付きのBarでビーチパーティーなんだって。

しかも男女とも、この服装でないと入れてもらえない。

さて、どこにウィッグを買いに行ったらいいものか・・・。
ジョンジョンもウィッグしなくちゃいけないので、
二人でちょっとリサーチします。


また写真をUPします!
8月の梅雨
最近ずっと雨ばっかり。
こんな時期に梅雨入りですか?って言うくらい。

7月22日の皆既日食を境に、ずーっと雨降り+涼しい日が続いてます。
ちなみにその日はいつも通り仕事でした。
31階のオフィスから、真っ暗になった朝の上海をみんなでしばし観賞。
ちゃんと街中電灯が付き、朝なのに夜のハイウェイを眺めている気分。
でも、実際の夜よりも、数段暗く感じたのは気のせいではないはず。

漆黒って、こういうことを言うのかな、と思ったのと同時に、
なんだか神秘的なものを感じました。

とにかく、最近の上海の雨続きはすごい。
一度、ランチをしていた1時間の間に大雨になり、
レストランから会社までのほんの10分弱の距離すら帰れなくなったこともありました。
結局合計2時間待っても一向にやまず、みんなで足首以上浸りながら戻りました。
それはそれで、非日常的過ぎて、とにかくなぜかみんな爆笑しながら帰ったので楽しかったけど。



という訳で、最近日記を書く間隔があいて来たので、
またこまめに書こうと思います。
スウィッツァランド
3年振り!にスイスに行きます♪
8月28日から9月7日までの約10日間。

今回は特別な旅になりそうです。

なぜなら・・・。

なんと私の両親も一緒にスイス入りだからっ。

日曜の今日、ジョンジョンは一日、私の両親のためにずっと旅行の計画を立てていました。
ほんと、頼りになる人です。

私はその横で、今度作る洋服のリサーチ 笑

ジョンジョンは私より1週間先にスイス入り。
私が到着してから二人でパリへ小旅行。パリから帰って来たその足で、両親をチューリッヒ空港まで迎えに行き、翌日から4日間ほど、ジョンジョンの運転でスイス国内を4人で旅します。

そしてもうひとつのハイライト。
旅行から戻ったら、ジョンジョンパパの60歳の誕生日パーティーが行われます。
100人以上ゲストが来るらしく、ジョンママは準備に大忙しの様子。
スイスはもちろん、フランス、アメリカ、そして日本からはうちの両親。
多国籍パーティーになる模様。
もちろん司会はジョンジョンで(というか、この人くらいしかこれらの言語を話せる人がおりません。)本人は嫌そうですが 笑

実は私の父とジョンパパは、同じ誕生日。
だったらこの際、お父さんもお母さんもスイスにってことで、
今回の旅行が決定しました。

二人が一緒に海外旅行に行くのは結婚以来初めて。
そして、ヨーロッパも確か初なハズ。

お母さんは小学生の頃からスイスが憧れの国だったらしいので、
存分に楽しんで頂きたいと思います。

今からとーっても楽しみです。
久しぶりのオーダーメイド!
今週土曜は、久しぶりに布市場へ行って来ましたー。

以前一度冬のコートを作ったときは、出来上がりは満足だったけど、
1週間ごとに布市場まで出かけるのが面倒くさく、ずっと遠のいていた布市場。

しかも、中国語が出来ず、更に値切りもニガテな私には、
1人で行くことにかなり抵抗が・・・。

けれども、シンガポール人の友達が前からずっと何度も誘ってくれていたのと、
上海ではいい洋服が全く見つけられないという悩みもあり、
今回2度目のオーダーメイドに挑戦してきました。

友達は中国語もペラペラで、更に行きつけのテーラーさんがあるらしく、
既に何十着も作ってるため、破格の値段で作ることができます。

今回はシフォンのワンピース2着にタイシルクのドレスが1着、
シフォンのトップス1着と、あとはスカート1着をオーダーし、
布代を含めて800元くらい。(1万千円ほど)

やっすいです。

今回は雑誌の切り抜きが1枚と、あとは友達の服のコピー。
まずはテーラーさんにデザインを見せ、どのくらいの布が必要かを大まかに
見積もってもらいます。そして100店舗程ある生地屋さんを巡り、
それぞれのデザインにあった好きな布を選んで購入します。

それをテーラーさんのところに持って行き、採寸、細かいデザインの注文をします。
今回は3人で行ったので少し時間はかかりましたが、もう楽しくて。
上海には布市場が二つあり、今回はローカルの人が行く安い布市場だったため、
生地は若干どれも古くさい感じもしましたが・・・。厳選して選んで来ましたよっ。

出来上がりは1週間後。
中国語ができないため友達の助けがなければ行けないのが残念ですが、
ちょっとしばらくはまりそうです。

10着中2着くらいは失敗すると聞きますが、これだけ安いのであれば
あまり惜しくはないところも、はまってしまう要因かも。

出来たらまた写真をアップしたいと思いまーす。
夏の合宿。Moganshan編-4
Monganshanへの合宿日記、最終編です。

夜はイエローチキンカレーにバーベキュー。
バーベキューはアイさん(お手伝いさん)が焼いてくれました。
なんと、ここにはお手伝いさんが二人も付いていてくれたのです。
お皿洗いは全部アイさんがやってくれて、私たちは楽々。

でもメインのカレーは自分たちで作りました。
IMG_2036_convert_20090809223238.jpg

IMG_2041_convert_20090809222404.jpg

夜お腹いっぱいになったあとは、みんなでトランプ。
トランプなんて、何年振りかしら・・・・。
日本でいう、多分大貧民?を、何ゲームやったことやら・・・。
私は全て上位3位以内をキープ。密かなトランプの才能を発掘です。
みんなで外に出て、上海ではなかなか見られない星空を見ながら、
プラス、蚊に刺されながらいろいろおしゃべり。
シンガポール人の女の子たちには日本のドラマや歌が大人気で、
いつの間にかカラオケ大会に。
こんな合宿をしたのは、本当に学生以来。(しかも高校生のときとか・・・。)
夜はあっという間に過ぎて行きました。

朝は9時頃に起き出し、キッチンでは既に朝食の準備が始まっています。
なんと、アイさんの手作りパンまで用意されていて、みんなガッツリ。
IMG_2072_convert_20090809225440.jpg

とにかくよく食べるシンガポール人。
私もかなり食べる方だけど、彼らのパワーにはおよびません。

お腹いっぱい食べた後はふたたびハイキングへ。
地図で山をチェックするみんな。
IMG_2094_convert_20090809230801.jpg

前日の散歩で張り切って足をくじいたジョンジョンと、私は留守番チーム。
IMG_2113_convert_20090809231453.jpg

さすがアジア。炎天下の外にいるだけで、汗がだらだら・・・。
じっと座っていただけなのに、服を着替えるはめになりました。

ハイキングチームが帰って来たのでお昼ごはん。
IMG_2139_convert_20090809232222.jpg

ちょうどこの頃から雨が振り出し、帰り支度をしていた頃に村中が停電。
最後はキャンドルを灯しながら、帰る準備をし、ヴィラをあとにしました。

たったの1泊2日だったけど、久しぶりに山の自然に癒され、
みんなとも仲良くなり、エネルギーチャージができた週末でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。